効果・口コミ

シボヘールはいつ飲むべきか?効果的に痩せる飲み方と注意点。

投稿日:

 
 
 

この記事でお伝えしたいこと・結論

  • シボヘールは分けて飲まず、1回で飲むこと。
  • 飲み忘れがなければいつ服用してもOK。
  • 水かぬるま湯で飲むのが無難!
  • 効果的に飲むなら飲み忘れがないようにすること!

 
これらの内容を詳しく解説しています。
 
 
 

シボヘールの1日4粒の服用はいつ飲むのが効果的か

シボヘールに限らず、サプリメントなどは飲むタイミングも気になったりするものです。

1日4粒の服用がおすすめシボヘールはいつ飲むのが効果的なのでしょうか。
 
 

分けて飲む?まとめて飲む?

口コミを調査しましたが、わざわざ朝・昼・夜・寝る前などと飲み分けている人はいませんでした。

とくにダイエットに成功したというクチコミの中では分けて飲むということはなかったので、わざわざ分ける必要はないでしょう。

公式サイトでもまとめて飲むことを推奨しています。

尾中太志(おなかふとし)
1回でまとめて飲むほうが飲み忘れもないですし、おすすめです。

4錠まとめて飲むのが苦手という人は2錠ずつ服用するなどしたほうが良いでしょう。

シボヘールの効果成分である「葛の花イソフラボン」の検証では、まとめて服用した場合での効果を検証しています。

こういった点もあるので分けて飲むよりも、まとめて飲むほうをおすすめします。

八瀬代子(やせたいこ)

シボヘールの効果がどのように検証されたのかが気になる人は下記記事を参考にしてください。
 ▼▼

 
 

食前・食後の服用なら食前がおすすめ

公式サイトでは飲むタイミングは「食前・食後」などの明記はありませんでした。

ダイエットに成功した人の口コミでは「朝起きて飲む」というのが多かったです。

「空腹時がおすすめ」というわけではありませんが、やはり目覚めて服用するほうが飲み忘れがなく習慣化しやすいようです。

尾中太志(おなかふとし)
「食後に飲む」ってきめてても食事のタイミングがずれたり、忙しかったりすると飲み忘れがありそうですね。

朝食や夕食を取らないような生活習慣の人もいるみたいですし。

そうですね。習慣というのは大切だと思います。
どんな人でも「寝たら起きない」ということはありませんね(笑)

絶対的な習慣としては食前というよりも、
「起きたら飲む」と決めていたほうがよさそうです。

八瀬代子(やせたいこ)

 
 

運動前と運動後なら運動後がおすすめ

シボヘールには足やウエストなど部分痩せができるようなものではありません。

さらに、適度な運動とシボヘールの服用の併用がおすすめされているので、運動を毎日している人は
「運動後に服用する」としていてもいいかもしれません。

運動せずには服用できないような環境・習慣を作るのも効果的です。

とはいえ筋肉マッチョのサプリメント・プロテインとはちがい、「運動前・運動後に服用を」などと定められたものはありません。

結論としては運動前だろうが運動後だろうが、飲み忘れないタイミングがベストです。
 
 

公式にはおすすめの飲むタイミングの記載はない

前述している部分もあり、この項目のまとめのようになってしまいますが、シボヘールは服用するタイミングはいつでもいいのです。

公式サイトをどれだけ読んでも、飲むタイミングを変えることでダイエットをサポートする効果がアップするというようなことはないようです。

とにかく飲み忘れがないように習慣化しやすいタイミングで飲む!
これが重要です。
 
 

シボヘールの口コミを参考にしている部分がありますが、口コミに関する記事は次の記事でまとめています。
 ▼▼

 
 

過剰摂取すればおなかの脂肪は減りやすい?

シボヘールではダイエットをサポートする効果は明記されていますが、
「お通じの改善」についての効果は書かれていないようです。

しかし口コミを見てみると
「便通が改善した」「お通じが良くなった」
という内容が多く出ています。

と同時に「おなかの調子が悪くなった」という声も少なからずあります。

もともと1回4粒を目安にすることを公式ホームページでは推奨されています。

尾中太志(おなかふとし)
過剰摂取しても痩せやすくなるわけでもないんですね。

過剰摂取よりも毎日飲むことを意識したいです。

便通が良くなりすぎることもあるようですし、
「お金を払ってまで下痢になる」ようなことはしないほうが良いですね(笑)

八瀬代子(やせたいこ)

 
 

水とお茶、その他のジュースなど。シボヘールはどれで飲む?

シボヘールは薬品ではないため強いこだわりをもつ必要はないかもしれませんが、
「水」か「ぬるま湯」で飲むようにと公式HPには書かれています。

これは、水が一番よけいな成分が混ざっていないためだと考えられます。

例えば血圧を下げる薬などではグレープフルーツジュースでのんでしまうと薬の効果に影響を与え、効きすぎるようになるという報告もあります。

また、睡眠薬や安定剤などではアルコールとの同時服用で効果が強くなってしまい、意識障害を起こすかもしれないことが指摘されています。

シボヘールは薬ではないとはいえ、すべての飲み物で安全を検証したということはないでしょう。

飲むタイミングを指定されていないため、なにかとの飲み合わせや食べ合わせが悪いわけではないかもしれません。

しかし、推奨されている通り「水」で服用するのが安全性が一番高いのではないでしょうか。

参考:EMEC ヒューマンヘルスケア
 
 

医師や薬剤師に相談すればヒントがもらえる?

薬やサプリメントの飲み合わせでよく見かけるのが「医師・薬剤師に相談を」という文言です。

でもこれって、医師や薬剤師からしてみると「いや、そんなの知らないし…」ということはよくあります。

私は看護師をしてますが、入院患者さんがよく健康食品を持ち込まれたりするケースがあります。

主治医へ薬との併用を相談されたりしている姿もみますが、裏では「どうなんだろうね」「とりあえず飲まないほうがいいかな」というやり取りがされていたりします。

その理由は「医師や薬剤師は薬のことは知ってるけど健康食品のことはしらない」ということがあるからです。

医師や薬剤師に相談したからといって、必ずしも効果的な方法を的確にアドバイスしてくれるとは限りません。

もちろん薬とサプリメントとの併用もそうです。

医師らは科学的根拠がないことを無責任にアドバイスできませんし、薬とサプリメントの併用の研究なんて医師はしません。

ちょっとしたアドバイスはもらえるかもしれませんが、あまり鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

新規原稿追加の為

 

まとめ・おわりに

シボヘールで効果的に痩せたいと思うあまり、飲むタイミングなどを考えてしまう気持ちも分かります(;^ω^)

あくまでシボヘールは食品であり、飲むタイミングの違いではとくにダイエット効果に影響がないことが解りました。

それぞれの生活習慣・ライフスタイルがあると思いますので、自身が飲み忘れないタイミングを考えて毎日服用するようにしましょう!

 
新規原稿追加の為
 

-効果・口コミ

Copyright© シボヘールの効果と本当の口コミ , 2019 All Rights Reserved.